« いやぁ~ん、アソコの穴から 硬くなったアレがぁ・・・ | トップページ | 小鯛の押し寿司 ’試作2号’ / 鯵の押し寿司 ’試作1号’ »

2008年5月 2日 (金)

時は今

08.05.02 23:10pm頃 時は今

.

時は今 天が下(あめがした)知る 皐月(さつき)かな」。

雨滴る深夜11時過ぎ、

点けっ放しで待機状態のPCの電源を切るために

机が在る部屋の灯りをともした。

.

ミャン・・・ ミャン・・・ っと声がする。

ニャァでもない ミャァでもない ミャオゥでもない 。

猫だということは察しがつくが、

窓ガラスを叩かないから ”ひょうきんコンビ”の

いずれかでもなさそうだ。

.

カーテンを捲くったら・・・ ・・・

風で流された雨に濡れながら ’ダンもどき’が居て

窓ガラスへ顔を押し付けてきた。

.

以前は 他の猫が来ないであろうと判断した間隙に

時たま 庭へやってきたが、

今や 雨の日とか 深夜にしか来られなくなってしまった

立場に在るようだ。

.

私が 部屋の灯りをともした瞬間こそが

’ダンもどき’にとっての 「時は今」だったのかもしれない。

.

試験での回答では 合格点を貰えないかもしれないが、

私の 訳 ”nick of time”は、「時は今」だ。

.

この雨では 何故か?徹底的に ’ダンもどき’を敵対視している

’ジョン・ケイ’は来ないだろうから、

風邪?ひかない程度にゆっくり食え っという思いで

エサを出した。

眩しい思いをさせて可哀想だったけど、

フラッシュONとOFFで撮った。

.

01)

01

.

.

02)

02

.

.

03)

03

.

.

.
04)

04

.

.

.

05)

05

.

.

.

.

.

|

« いやぁ~ん、アソコの穴から 硬くなったアレがぁ・・・ | トップページ | 小鯛の押し寿司 ’試作2号’ / 鯵の押し寿司 ’試作1号’ »

野良猫 / 地域猫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いやぁ~ん、アソコの穴から 硬くなったアレがぁ・・・ | トップページ | 小鯛の押し寿司 ’試作2号’ / 鯵の押し寿司 ’試作1号’ »