« 08.03.13朝の ’ステッペンウルフ’ | トップページ | 鎌倉市材木座「光明寺」 »

2008年3月14日 (金)

鎌倉市材木座「光明寺」雨のホワイトデーと猫

鎌倉市材木座「光明寺」雨のホワイトデーと猫 08.03.14

05_2

タイトルのホワイトデーと 猫とは無関係。

ましてや、ホワイトデーと 私とも無関係。

帰宅してラジオを聴いていたら、

今日はホワイトデーだと言っていたから あぁそうかぁ・・・

ってなカンジで タイトルに微小な変化を加えただけ。

.

今日は一日中雨らしいから、

傘が不要な今のうちに 量が嵩む(かさむ)食材の買出しを

クルマで済ましてしまおう。

9:00am開店のスーパーへ行って、

帰りは別の道順を通って ココへ寄った。

.

10:20am頃~

01) 鎌倉市材木座「光明寺」

山門内では

’ケネス伊東’(本名’ルル’?’ルリ子’?)だけが

雨宿りしていた。

このときの雨は、傘が不要な程度だった。

01

.

.

---

02) 鎌倉市材木座「光明寺」

本堂の縁側を覘いたら、

手前で ’トラシマ2号’(本名’ミミ’)が

奥では ’デイブ平尾’(本名’モモ’)が縁台の上で寝ていた。

私を見つけた ’デイブ平尾’は、スクッっと起き上がった。

02

02-2)鎌倉市材木座「光明寺」本堂の縁側を覘いたら、手前で’トラシマ2号’(本名’ミミ’)が奥では’デイブ平尾’(本名’モモ’)が縁台の上で寝ていた。私を見つけた’デイブ平尾’は、スクッっと起き上が

.

.

.

03) 鎌倉市材木座「光明寺」

最近は私を無視するようになった ’デイブ平尾’だから

再び寝てしまうだろうと思っていたら、

一直線に走り寄って来て 手摺りをくぐって

盛んに 私の腕や手の甲へ 顔や頭を擦り付けた。

’トラシマ2号’は、

私に気づかないくらいに爆睡のようだ。

03

こんなことをしているうちに、雨が本降りになってしまった。

傘は クルマの中に置きっ放し。

もう 小降りになることは期待できないけど、

縁側へ上がって

一緒に縁台に座って少し時間をつぶしてみるかぁ・・・

本堂正面階段の方へ向かったら、

’デイブ平尾’も 私と平行に縁側を歩いて 階段の上まで来た。

そして、一緒に 石庭側の縁側まで歩いた。

.

’トラシマ2号’は、

蛇のように丸くなって そして平べったく縮こまって 縁台で寝ていた。

冬眠中の野生動物みたいな姿を撮ろうとカメラを向けた瞬間、

飛び起きてしまった。

.

私が縁台に座ったら、二匹が 代わる代わる膝に乗ってきた

.

04) 鎌倉市材木座「光明寺」

私が座る縁台を移動するたび、一緒に移動する二匹。

04

.

.

.

05) 鎌倉市材木座「光明寺」

動きが止まったところで、

’デイブ平尾’を ’鼻先15cm接写’。

これでも、眼球がよく見えない。

この後に私は帰ろうとしたが、

意味がわかったらしくて もう追うことはしなかった。

05

.

.

.

06) 鎌倉市材木座「光明寺」

’トラシマ2号’は、帰ろうとする私を追ってきてしまった。

06

.

.

.

07) 鎌倉市材木座「光明寺」

声を出して動物へ話しかけることなんか

恥ずかしくて出来ない私だから、

「雨は止みそうもないし、

    買い物帰りで生物(なまもの)も有るから、またナァ」

っと以心伝心した。

そうしたら、身を低く伏せて追うことをしなかった。

07

.

たまたま この日の夜、

TV番組 ”ポチたま”で 少しの時間だけ「光明寺」が出た。

そして、この二匹が チョコッっとだけ出演した。

’デイブ平尾’は、”ポチたま” 二度目の出演だ。

|

« 08.03.13朝の ’ステッペンウルフ’ | トップページ | 鎌倉市材木座「光明寺」 »

野良猫 / 地域猫」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。