« 08.03.09夕の ’ステッペンウルフ’ | トップページ | 08.03.09朝の ’ステッペンウルフ’ »

2008年3月 9日 (日)

私は幼いスズキ君の頭部を切り取った・・・

08.03.09 

早朝 誰も居ぬ一室で、包丁を研ぐ時間さえ惜しんで

私は ためらうことなく 幼いスズキ君の頭部を切り取った。

頭部の切り取りから作業を始めたが、

腐乱進行を遅らせるため 迅速な内臓抜き取りと

迅速な解体で 嵩(かさ)を減らさねばならなかった・・・

・・・ ・・・魚を卸すのに、

スズキの幼魚 ’セイゴ’の頭部を切り取った。

あっ その前に、ウロコを挽いた。

いつもながら、無計画に買った生魚のパック・トレーが

自宅の小さな冷蔵庫内を占有している。

だから、

少しでも嵩を減らすために イッキに まとめて卸した。

.

01) 魚スズキの幼魚’セイゴ’、東京湾産¥298

01

.

.

02) 三枚卸しにしたけれど、

刺身で食うかバター焼きにするか未定。

02

.

.

-----

03) 鯵

03

.

.

04) いつもセコく小さいのばっかりだけど、

   久々の大きな鯵だから刺身で食いまセウ。

04

.

.

-----

05) ウルメ鰯は酢締めにするから、塩振りしておいた。

04_2

.

|

« 08.03.09夕の ’ステッペンウルフ’ | トップページ | 08.03.09朝の ’ステッペンウルフ’ »

食べ物」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。