« 08.02.25朝の ’ステッペンウルフ’ | トップページ | 鎌倉、材木座海岸。強い風の翌日。 »

2008年2月25日 (月)

08.02.25夕の ’ステッペンウルフ’

08.02.25夕の ’ステッペンウルフ’

実家へ到着したら、

白地に灰色の猫が サッっと玄関前から裏の方へ

逃げる瞬間が目にはいった。

.

それと同時に、

’ステッペンウルフ’と ’親トラ’が 隣家の庭から出て来た。

果敢にも ’ステッペンウルフ’は、

勝手口側へ進み 裏の奥の方をジッっと見つめていた後に

更に 奥へ進んでいった。

白地に灰色の猫だったから、

超極悪 ’パク-リ・トヨータ’を警戒していたのだろう。

私も ’ステッペンウルフ’の後を追った。

私の確信どおり

逃げ込んだ 超極悪 ’パク-リ・トヨータ’が奥の方に居て、

私と ’ステッペンウルフ’を睨みつけていた。

’ステッペンウルフ’は、

私の横をすり抜けて 玄関前へ戻った。

私は、奥へ進み 超極悪 ’パク-リ・トヨータ’を追い払った。

たぶん、

超極悪 ’パク-リ・トヨータ’の ”占領地” 、

私が ここへ来る途中の路地に面した或る家の玄関先周辺

へ 退却したのだと思う。

  ---

超極悪 ’パクーリ・トヨータ’から守るため

二匹が食っている間、私は外で見張ることにした。

Photo

|

« 08.02.25朝の ’ステッペンウルフ’ | トップページ | 鎌倉、材木座海岸。強い風の翌日。 »

野良猫「ステッペンウルフ」」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。