« 鎌倉市佐助「銭洗弁財天宇賀福神社」初詣 | トップページ | 鎌倉市材木座「光明寺」 ’竹田和夫’登場! »

2008年1月22日 (火)

鎌倉市材木座「光明寺」の猫たち

鎌倉市材木座「光明寺」の猫たち 08.01.22 14:05pm頃~

11)鎌倉市材木座「光明寺」  

クルマへのガソリン補給と買出しへ行った帰りに寄った。

 

01) 鎌倉市材木座「光明寺」

本堂石庭前の縁台で寛ぐ

’デイブ平尾’&’トラシマ2号’の老齢二匹。

残念ながら、今日も ’トラシマ1号’は見あたらなかった。

02) 鎌倉市材木座「光明寺」

人なつこい ’トラシマ2号’が縁台から降りて

私にまとわりつく前に撮ってしまおうと焦ったので、

’デイブ平尾’の顔が隠れてしまった。

珍しいことに 撮った後の画像を確認したので、

失敗に気づき 撮り直すことにした。

03) 鎌倉市材木座「光明寺」 

撮り直した。

04) 鎌倉市材木座「光明寺」

もう何度も撮ったけど、’デイブ平尾’の ’鼻先15cm接写’。

しょぼいカメラなので15cmよりも近過ぎるとピンボケする。

逃げないことはわかっているけれども、

ストレスを与えないように

カメラをサッっと出してサッっと撮っているので

逸って 近過ぎた。

05) 鎌倉市材木座「光明寺」

私も縁台に座ったら、二匹が交互に 膝へ乗ってきた。

---

06) 鎌倉市材木座「光明寺」

’成毛滋’発見!

撮った時点では、名前を思い出せなかった。

なにしろ デタラメに命名しているので、

私自身が覚えていられないし 命名したことすら忘れてしまう。

他の猫へ命名したのと重複したり、

暫定の仮称から正式名へ変更したりもするので 収拾がつかない。

07) 鎌倉市材木座「光明寺」

’成毛滋’を しょぼいズームで撮った。

愛猫家でもない私だけれども、

撮った時点では ’バーナード・パーディ’との

識別を出来るように私は成長していた。

---

08) 鎌倉市材木座「光明寺」

帰り際に山門横で ’森園勝敏’発見!

’ケネス伊東’との識別法を見つけたので、

顔と前足を見れば識別出来るようになった。

09) 鎌倉市材木座「光明寺」

隣接する「蓮乗院」の塀を登る瞬間の

’森園勝敏’を撮ったつもりだが、

いつも通りカメラの特性みたいで シャッタ-ボタンと

画像固定とのタイムラグが大きい。

10) 鎌倉市材木座「光明寺」

隣接「蓮乗院」墓地の墓石頭頂部に座る ’森園勝敏’。

左耳先端が千切れているように見えるが・・・

他の墓石が写るのを憚ってトリミングした。

11) 鎌倉市材木座「光明寺」

やっぱり、左耳先端が千切れているような ’森園勝敏’。

気づかなかったが、前回1/18の写真でもそのように見える。

---

12) 鎌倉市材木座「光明寺」

料理仕出し配達車と「開山堂」。

推測だが、内部では中東?の古民族楽器?の演奏・講演?が

催されていたようだ。

渡り廊下側から覗いたのだが、

明暗の差ではっきりと見えなかった。

ましてや、私は覗きが不得手ダ。

自動車を入れてまで 敢えてこれを撮ったのは・・・

この寺では精進料理の予約を受け付けているのに何故?っと思ったから。

ただそれだけのことで、

業務用カレー納入業者へ 店名入り納入者使用禁止しているらしい

どこかの国道沿いカレー屋みたいなことをしていないことにもアレ?っと思ったから。

内部での催し参加の客が何かを食いながら歓談していたから、

それ用の 軽食なのかもしれない。

鎌倉市材木座「光明寺」の猫たち 08.01.22

|

« 鎌倉市佐助「銭洗弁財天宇賀福神社」初詣 | トップページ | 鎌倉市材木座「光明寺」 ’竹田和夫’登場! »

鎌倉の神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。