« ピクニック日和の 鎌倉材木座海岸 | トップページ | うるめ鰯を食った »

2007年10月18日 (木)

写生日和の鎌倉市材木座「光明寺」

写生日和の鎌倉市材木座「光明寺」 07.10.18 12:20pm頃~

06_2

境内で、 絵画クラブ?らしき大勢の方々が写生をしていた。

それに因んで、こんな 「写生日和の~」ってなタイトルをつけた。

タイトルが そうだからといって、写生している方の写真は無い。

記事とは無関係で、ナンセンスで テキトーなタイトル

ピクニック日和の 鎌倉材木座海岸 07.10.18” の続き。

01) 鎌倉市材木座「光明寺」

   The cream!

    ’定冠詞 the’+’cream’=’最高の(部分、もの)~’

   左から ’デイブ平尾’、 ’トラシマ1号’、 ’トラシマ2号’。

   時すでに遅し、

   ’ジャック・ブルース’と ’ジンジャー・ベイカー’は

   他の猫へ命名してしまった。

011

012

02) 鎌倉市材木座「光明寺」

   ’デイブ平尾’。

   毛繕いと言ってしまえばそれまでなんだけれども、

   皮膚病らしき箇所を舐めて治療しているのだと思う。

   右内腿(向って左の舐めているところ)が、

   皮膚は露出してないが 体毛が疎らで赤くなっていた。

02_2

03) 動画。 鎌倉市材木座「光明寺」

   私がこの場へ着く前の 遠くで観ていた時から、

   ここを離れて振り返った時以降も 舐め続けていた。

   治療を要す事態かもしれない。

   この三匹は並外れた ご老体だと聞いているだけに心配だ。

04) 鎌倉市材木座「光明寺」

   ’トラシマ1号’。

   私が識別出来ないまま 正式命名せず

   ’トラシマ1号’ ’トラシマ2号’としてきたが、

   今や ハッキリ識別出来るほどに

   痩せ細ってしまったのが悲しい。

   上を向けば遥か遠くを見ているようであり、

   下を向けば目は虚ろに見える。

04_4

05) 鎌倉市材木座「光明寺」

   ’トラシマ2号’。

   ’トラシマ1号’真下の縁台端に座っていたが、

   いつものように

   ひとなつこく私に近寄ってきて 座ったところを撮った。

05

---

06) 鎌倉市材木座「光明寺」

   ’バーナード・パーディ’。

   顔見知りだから 逃げはしないが、

   顔を地につけて寛いでいるところを

   ここまでカメラを近づけたら 起き上がってしまった。

   やり過ぎの行為を反省している。

   場所が動物霊堂のため、私の趣味の為に晒すことを憚ってトリミングした。

06

---

07) 鎌倉市材木座「光明寺」

   総門を越えた トイレ周辺で寛ぐ ’うつぼ1号’

07

08) 鎌倉市材木座「光明寺」

   こっちは ’うつぼ2号’。

   自転車がある所で、

   ずっと 私の足へスリスリしていた。

   ’うつぼ1号’を撮ってから振り向いたら、

   もう 背後に ’うつぼ2号’が居た。

   止まったところを撮ったつもりだったが、

   やっぱり動いてしまっていた。

   それほどまでに、ひとなつこい。

08

|

« ピクニック日和の 鎌倉材木座海岸 | トップページ | うるめ鰯を食った »

鎌倉の神社仏閣」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。