« 06.05.06朝の逗子海岸 | トップページ | 逗子駅前「魚佐次(うおさじ)」 »

2006年5月 9日 (火)

初 鰹 

初 鰹 06.05.06

02)今年初の生㠂?ツオ。父の昼用酒肴。私は朝からツマミ食いしながら一杯済ませた。  

今年も来ましたァ! カツオちゃんの季節がァァ~ッ!

去年も このブログへ、代わり映えしない同じような鰹の写真を

ペタペタ貼ったけど、今年も その路線を踏襲しよう・・・ゾ!

現在は 真空パック冷凍の”鰹タタキ”がいつでも買えるネ。

イイ世の中になったものだ。 感無量。 大袈裟かァ?

生カツオは 既に店頭に並んでいたけど

1節=1/4尾で ¥850~¥950くらいしていた。

夏から秋近くになると 2節=半身で¥500くらいになって、

そこいらのチッコイ尾頭付き魚よりも安くなる。

まだまだ高かったんだけど、ガマンできなかったので買った。

秋の 戻り鰹と比較してしまうと、

若く脂ものってないから 先を争って買うほどのこともない・・・

・・・とは わかっていながら 抗えない。

01) 千葉県産。 1節¥650、まだまだ高い!

01)1節¥650、ま だまだ高い!

02) 今年初の生カツオ。

   父の昼用酒肴。

   私は朝からツマミ食いしながら一杯済ませた

02)今年初の生㠂?ツオ。父の昼用酒肴。私は朝からツマミ食いしながら一杯済ませた。

03) 今年初の生カツオ。 夕方。

03)今年初の生㠂?ツオ。夕方。

Life Shot  06.05.06初鰹

------------------

 05.06.29鰹のタタキ。 食い物ヴァカ日記。

 05.12.04朝鰹のポン酢かけwith野菜マリネ

****************

もの食う人びと

もの食う人びと

  • 作者: 辺見 庸
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • 発売日: 1997/06
  • メディア: 文庫

|

« 06.05.06朝の逗子海岸 | トップページ | 逗子駅前「魚佐次(うおさじ)」 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。