« 今日、車検の予約をした | トップページ | ヒコいわしの刺身  »

2006年1月17日 (火)

〆鯖 06.01.17.

〆鯖(しめさば) 06.01.17.

” しめさば ” の「しめ」は 「〆」で良いのか?

誤りかもしれないが、確認もしていない。

私は 鯖が大好き!

これまで私は サバを大衆魚ってなイメージで見ていたけど、

今は高いネ! ¥450~¥500以上だネ!

マァ、1尾から4切れ取れるから そんなに高くもないカァ。

たまたま 2尾で¥298だったから買ってみたけど、

’ 脂ノリノリ ’ が期待出来そうも無かったので、

シメサバにした。

↓ ¥298/2尾 也。

Cimg0078_2

↓ 久々に鯖をさばいたので、大失敗!

   腹を抜いた後、水で洗いすぎてしまった。

   布巾で拭き取るだけに留めるところだったのに、

   水を含んで 身がグチャグチャになって 

   数箇所が身割れしてしまった。

Cimg0079_3

↓ 鮮度が怪しい?ので、塩で〆る時間を長めにした。

   ダシ昆布が無いので、容器に ’とろろ昆布’を敷いた。

   漬け酢は、寿司飯用「すし酢」と 普通の酢 を混ぜて

   手抜きした。

   プラスチック製容器なのが チョッと怖い。

   瀬戸物か ホーローびき の方が安心だネ。

Cimg0090_1

↓ やはり 鮮度が怪しい?ので、

   酢の漬け込み時間を長めにした。

  漬けたら、皮むきを忘れずに!

Cimg0091_1

↓  ピンボケ写真だけど、漬き具合のチェック。

   市販の〆鯖は 身が真っ白になるまで漬けてあるけど、

   チョッと赤いくらいの方が好み。

   でも、いつもよりは かなり白っぽい。

Cimg0092_1

自分で喰うぶんには 旨い方だった。

しかし、父の嗜好では 漬け過ぎで不満だろう。

父の好きなように自分で作らせればいいんだけど、

地元産ではなく 鮮度が?な鯖を、

〆が不十分なまま喰って ’あたって ’

サバ如きで死なれたらタマランから、強引に 私が作った。

これを父に言ったら、

「ウンウン、おめぇ~の言うとおりだぁ。 

  言うことを聞いて、チョッとや ソッとじゃぁ 死なねぇヨォ。」

   

|

« 今日、車検の予約をした | トップページ | ヒコいわしの刺身  »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 〆鯖 06.01.17.:

« 今日、車検の予約をした | トップページ | ヒコいわしの刺身  »